TOP / お知らせ・プレスリリース

お知らせ・プレスリリース

​お問い合わせ・取材のお申し込みはこちらのフォームで承っております。

過去のプレスリリースについてはこちらから参照ください。

2022年05月30日【重要】

システムメンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ

日頃はマドレボニータ公式サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

下記の通り、システムメンテナンスのため、マドレボニータ公式サイトの一部サービスがご利用頂けません。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

■メンテナンス日時 2022/5/30 月曜 23:00から30分程度

ご利用いただけないサービス

産後ケア教室申込ページ

産後のバランスボール教室申込ページ

産前・産後のセルフケアオンライン教室申込ページ マ

ドレ応援団申込ページ マドレ会員申込ページ

単発寄付申込ページ

単発(連名)寄付申込ページ

マドレ会員メンバー専用ページ

マドレ法人メンバー専用ページ

マドレ応援団メンバー専用ページ

 

※上記のお申込は、この期間よりお早めに、またはこの期間を過ぎてからお願い致します。

 

2021年11月17日【お知らせ】

メール受信エラーのお知らせとお詫び

日頃より活動をご支援いただき、厚く御礼申し上げます。
次の期間において、弊団体の代表メールアドレス(info@madrebonita.com)が受信できない状況が発生しておりました。
現在は復旧しております。

期間:2021年11月14日(日)17:00 ~ 2021年11月17日(水) 0:30頃

 
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。
上記期間中、上記メールアドレス宛にお送りいただいたメールにつきましては、不達になっている可能性がございます。

なお、弊団体公式サイトのお申し込みフォームからのお申込みは受信しております。

(教室お申し込み、通常総会の出欠等)
 
受信エラー期間中にお送りいただきましたメールにつきまして、お心当たりのある方は、お手数ではございますが、再送いただくか、もしくは、個別にお問合せいただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

2021年09月16日【お知らせ】

弊団体の新型コロナウイルス対応に関するお知らせ

マドレボニータでは医療ひっ迫の状況を鑑み、大部分の対面教室の9月コース開催を見合わせ、オンラインへと切り替えて開催しておりますが、10月コースより再開に向け、担当インストラクターが開催する地域の状況(病床使用率、重症使用率、緊急事態宣言の有無など)、会場の環境、各ご参加予定者へのご意向を考慮しながら、可否を判断いたします。

10月コースのご参加を検討されているみなさまは、各インストラクターの発信をご覧の上、ご判断いただきますよう、お願いいたします。

 

≪教室実施のための新型コロナウイルス対策ガイドライン≫

■インストラクターは以下の対策を実施します。

  • 教室を開催する会場、教室内で使用するツール等の除菌を行います。

  • 常時、教室内の換気を行います。

  • 定員を減らし、ご参加者同士の距離を確保した上で、教室を運営します。

  • 手洗い、手指消毒を行い、マスク着用の上、レッスンを行います。

  • 体温・体調を記録し、体調の管理に努めます。

 

■ご参加者の皆さんへのお願い

  • 当日朝、ご自宅での検温をお願いいたします。会場入り口で、ご参加者・赤ちゃんの検温を念のためにさせていただきます。

  • マスクをご着用ください。

  • スタジオにて手の消毒・石鹸による手洗いをお願いいたします。

 

個別の事情によって、また、体調の思わしくないご参加者の参加を控えていただきます。

次に該当する症状やご事情があるご参加者が教室にいらした場合、ご受講をお断りいたします。

 

  1. 息苦しさ、強いだるさ、喉の痛み、味覚・嗅覚の違和感、風邪の初期症状、37.5度以上の熱、これらのいずれかがある方。

  2. 新型コロナウィルス感染者、またはその疑いがある人と接触がある方

  3. 過去14日以内に、政府から入国制限・観察期間が必要と判断されている国、地域への渡航、該当者との濃厚接触がある方。

 

■感染者が出た場合の対応は次の通りです。

1)団体のガイドラインに従って、開催の可否を判断します         

・インストラクターの感染の場合:ただちに休講。医師、保健所の指示に従い、治癒後に教室を再開します

・受講者の感染の場合:ご本人にはただちにお休みいただき、教室の継続は感染された方の発症日等の状況により判断します                                

2)感染された方やほかの受講者のみなさまへ聞き取りを実施し、感染が拡大する場面がなかった確認をし、対処いたします

3)保健所への連絡の必要がある場合はすみやかに連絡をし、指示に従います

4)あらかじめ参加される皆さまとはこのことを共有し、受講料の返還など適切な対応をいたします。

5)ご参加者の皆さんに経過のご報告をいたします。

 

■オンライン講座の開催について

引き続き、安心・安全にご参加いただけるマドレボニータの公式オンラインプログラムをご利用ください。

産前・産後のセルフケアオンライン教室(4回コース)

産前・産後のセルフケアオンライン教室(60分ショートレッスン)

 

なお、周りに感染された方がいらした場合、その方やご家族を傷つけるような言動は控え、不安な気持ちを抱いている方へは声をかけたり話を聞いたりするよう、理事・スタッフ・インストラクター一人ひとりが努めてまいります。皆さまも一緒に実践していただければ幸いです。

 

■新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#ninpunokata

 
 

2021年6月30日【プレスリリース】

「コロナ禍のオンライン産後ケアプログラムの効果」調査研究を実施

運動と対話によるオンラインプログラムが、産後の心身の健康増進に寄与することが明らかに

より詳細なご報告は、オンライン報告会にて行います。

​日時:2021年7月28日(水)15時00分〜16時00分(Zoomにて) お申し込みはこちら

2021年5月15日【お知らせ】

申込み一時停止のお知らせ

2021/5/17月曜 14時から1時間、メンテナンスにつき、マドレボニータの以下のサービス申込みへのアクセスができなくなります。

 

マドレ応援団

マドレ会員

単発寄付
単発(連名)寄付

マドレ会員メンバー専用ページ

マドレ法人メンバー専用ページ

マドレ応援団メンバー専用ページ

​​

その間のお問い合わせはこちらのメールアドレスからご連絡くださいませ。
info@madrebonita.com

なお、教室申込などの他のサービスやマドレボニータ公式サイトは通常通りご利用いただけます。


ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

 

2021年4月3日【お知らせ】

寄付金の未入金に関するお詫びとご報告

日頃より活動をご支援いただき、厚く御礼申し上げます。

このたび、寄付プラットフォームSyncableを通して2019年から2020年にマドレボニータへご寄付いただいた寄付金につき、団体への入金処理が行われていなかったことが発覚いたしました。

皆さまから頂きました貴重なご寄付の取り扱いに不備がありましたことを心よりお詫びいたします。

大変申し訳ございませんでした。

1.対象となるご寄付
Syncableにて2019年3月〜2020年12月にご寄付いただいた寄付金
(人数:46名 金額:38,703円)

2.経緯
寄付先の団体からSyncable様へ、寄付金をご入金いただくために本来必要な「寄付金の振込依頼」手続きが弊団体より行われてなかったため、寄付金のご入金が行われていない状況でした。

3.寄付者様への対応
該当のご寄付を頂いた寄付者様宛にお詫びとご説明をメールにてお送りしました。

4.今後の対応
該当の寄付金につきましては2021年3月30日付にて入金が完了しております。
経緯と寄付者様からのご意見を団体内で共有し、またSyncable様にも経緯をご報告いたしました。
再発防止に向けて管理体制の強化に努めてまいります。

2021年4月3日

認定NPO法人マドレボニータ

<本件に関するお問い合わせ先>
NPO法人マドレボニータ 事務局
info@madrebonita.com
共同代表 中桐昌子 山本裕子
事務局長 北澤ちさと

2020年12月23日【お知らせ】

役員交代に関するお知らせ

このたびマドレボニータでは、団体の成長と未来に向けて組織改変をいたしました。

2020年11月20日開催のマドレボニータ通常総会におきまして、以下の通り役員が選任され、12月17日付で就任いたしました。

理事長 中桐昌子
理事長 山本裕子
理事  永野間かおり
理事  貫名友理
理事  長野奈美
理事  宮澤千尋

今回の改選に伴い、新たに共同代表制を採用し、二名が理事長に就任いたします。
前理事の吉岡マコ、高橋葉子、林理恵、北澤ちさとは退任いたします。

創設者であった前理事長の吉岡は22年に渡りこの分野で尽力し、この度、次世代にバトンを渡すことになりました。
世代交代により、ますます時代のニーズに応える活動を継続できるよう、新役員も身が引き締まる思いでおります。

また、事務局長の北澤は、理事を退任しますが、事務局長として続投いたします。

<吉岡マコよりコメント>

次世代にバトンを渡す計画は何年も前から構想していました。

2019年には12カ月かけて『ティール組織』の読書会をホストしたり、一人ひとりが心からの動機を持って力を発揮できるような組織について考えてきました。

2020年に世界を襲ったパンデミックの影響を私たちも大いに受けましたが、オンラインプログラムの開発とその安定的な提供など、この影響下だからこそ短期間で生み出せた大きな成果もあり、逆境のなかでこそできる変化があることも学びました。

この大きな変化のなかで、現場を担う若手のみなさんが揺るぎない信念をもってリーダーシップを発揮している様子を見て、サクセッションするなら今だと判断しました。

産後ケア教室を始めたのが1998年の9月、法人化は2008年の2月でした。

スタートから22年も経ちました。世代交代するには充分な年月だと思います。

マドレボニータのキャッチフレーズLIVE YOUR LIFE は「母という役割を生きるのではなく、自分の人生を生きる」という意味で生まれた言葉ではありますが、その意味はそこにとどまりせん。

代表や事務局長や職員やインストラクターという役割に制限されることなく、一人ひとりが自分の人生を生きることができる組織としてマドレボニータが成長し続けることを願っています。

==========

これまでのご支援に心より感謝するとともに、新体制での始動にあたりましてもぜひお力添えいただければ幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年12月23日
認定NPO法人マドレボニータ