インストラクターを目指す方へ

最終更新: 2019年1月29日



◆体を動かすことが大好きな方、大歓迎!!


「運動が得意」である必要はありませんが、「運動が大好き」であることは養成コースを乗り切るための最重要ポイントです。トレーニングを通じて、より良い動き・形を追求することを時間を忘れて楽しめる、そんな資質が求められます。またインストラクターとして、レッスンで自らが正しい動きを示すことや生徒さんの動きを見て 瞬時に適切な声がけをすることも大事な仕事ですし、生徒さんに「こんな風になりたい」と思ってもらえるような説得力と華のある佇まいも求められます。



◆パートナーやお子さんとじっくり相談を


養成コース受講中は、トレーニングを最優先した生活となります。またインストラクターとしてデビューした後は、 生活や収入もこれまでとは大きく変わります。ぜひ、ご家族にマドレボニータのインストラクターになるための道のりや、デビュー後の展望、マドレボニータの活動について、ご自身の言葉で伝え、相談してください。生活の変化は家族の間柄に大きな影響を与えます。しっかりご家族の理解を得て、一緒に養成コース中の生活プランを立てるなど、挑戦を応援、協力してもらえる体制を作ることがインストラクターへの第一歩です。


◆お子さんの保育環境を整える


小さいお子さんのいる方は、平日6時間以上は保育環境を整備し、集中してトレーニングに取り組める環境を整えてください。小学生のお子さんの場合は学童への加入も必要です。お子さんを傍においてトレーニングや仕事をすることはできません。ご自身が集中してトレーニング・勉強に取り組む間、子どもにしっかり向き合ってくれる人の存在、子どもが安心して伸び伸びと過ごせる安定した環境を確保することは、デビュー後の生活にもそのまま必須となります。


◆ITツールの活用、インターネット環境整備は必須!


PC、タブレット、スマホなどのITツールは養成コース受講、同期や講師とのコミュニケーション、情報発信、集客や受付対応などにも使用するため必要不可欠です。またオンラインツール(Googleドライブ、workplace、zoom us、youtubeなど)を用途に即して柔軟に使いこなせるスキルも必須です。練習すれば誰でも使えるようになりますので、こういったツールには不慣れという方、フリック入力は得意だけどキーボードのタイピングは苦手という方は、エントリーまでに慣れておいた方がよいでしょう。またオンラインツールを快適に利用するためにはインターネット上の安定したインターネット通信環境も不可欠です。養成コース中だけでなく、インストラクターとして仕事をしていくためにも必須ですので、自宅にwi-fiを導入するなど環境整備も行ってください。


◆ブログで自己表現を始めよう


インストラクターは、ブログやウェブサイト、SNSを駆使して活動します。これらは教室の集客をしていくためにも欠かせないツールです。ウェブサイトやブログを作成できるサービスも多岐に渡るので、自分がどのサービスを使って「仕事」をしていきたいか、比較検討した上で選択してください。まだご自身のブログをお持ちでない方は、エントリー前にブログを開設しましょう。まずは短い文章で日々のことを投稿するところから始めて、「日常的に発信している」という状態を作ってみてください。

最新記事

すべて表示

最新のお知らせ

・2020インストラクター養成コース最新情報 2020.08.04更新 ・インストラクター養成コース 資料請求受付中

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Blogger Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon
  • MAILMAGA

© 2020 madrebonita

マドレボニータ

info@madrebonita.com