top of page

ぼんやりした不安感から今のうちに準備しよう!に変わった〜カップル講座〜

こんにちは。共同代表の山本です。


11/19(日)マドレボニータのカップル講座 「カップルで学ぶ産後ケア〜産後クライシスを乗り切ろう〜」を開催しました。


今回は12月と2月に出産を控えた第一子妊娠中のカップル2組と 現在第4子妊娠中の、宮澤千尋インストラクターがパートナーと一緒に!


そして、団体としてもパートナーシップを組んでいるサンゴクエストの開発チームメンバーであり、助産師でもある田中昌子さんにも、視察に入っていただきました。


終始、アットホームな雰囲気の中で講座は終了しました。


そして講座後、ご参加くださった方から嬉しいメールをいただいたので 掲載の了承をいただいた上で、ご紹介します。


こちらこそありがとうございました!

メールのやり取りの中で、講座後、早速パートナーと 話し合いが進み始めたことを教えていただきました。 嬉しいです。


「きっとなんとかなるだろう・・・」と思っていたというお二人。


うんうん、私も18年前はそう思っていたから、首がもげるほどわかる!!!(笑)


だけど・・・だけどね。なんとかならなかったし、なんとかなる方法があるなんて知らなくてしんどかった経験が、今につながっています。


でも「このままじゃいけないらしいぞ!」ということを夫婦で共有し、話し合いを始められたことで、今はまだぼんやりとしているかもだけど、少しずつお二人の形が見えてくることもあると思います。



そして今スタートし始めた対話が、実際に生まれてみて、想定外のことが起こった時にも 「じゃ、どうしていけばいいんだっけ?」って軌道修正していく力になっていくと信じています。



子育ては毎日が想定外。


乳幼児期はもちろん、我が家の10歳の息子も、18歳の娘も、いまだに想定の上を行きますから!笑



思い通りにいかない毎日を、パートナーと一緒に面白がりながら、力を合わせながら、一緒に乗り越えていけるか関係性を築けるかの鍵は、産前産後の対話の質にかかっていると言っても過言じゃないと思います。



ぜひ夫婦の礎を作り始めるきっかけ作りにも、マドレボニータのカップル講座をご活用いただけたら嬉しいです。


次回は12月17日(日)10:00-11:30に、新井和奈インストラクターが担当します。


私個人としては、3・4月くらいに出産を控えている方が受講のベストタイミングだと思います。もちろん1・2月の方も遅すぎることはありません。聞かないよりは聞いておいた方が良いこともありますしね。ただ、産後の準備は、意外と時間がかかるので、その時間も確保してほしいです!


ぜひご参加&ご紹介くださいね。


*********


「カップルで学ぶ産後ケア〜産後クライシスを乗り切ろう〜」


◆日 時◆  12月17日(日)10:00-11:30  (担当:新井) 1月27日(日)10:00-11:30  (担当:井端) Zoom(オンライン)にて、ご自宅から参加していただきます。


◆対 象◆ 妊娠中のカップル〜産後1年未満のカップル (※1ヶ月健診が無事に終わってからご参加ください)


◆定 員◆ 5組


◆参加費◆ 無 料 ※NIKEさまのサポートにより3,000円全額補助となります


◆準備していただくもの◆ ・オンライン接続できるスマホやPC、タブレット ・飲み物 ・(必要な方)メモと筆記用具


Commenti


bottom of page