【第8回養成スクール報告】しんどさも、嬉しさも分かち合える大人の部活動のような場

2021年3月6日更新

▼『新しい養成スクール』公式サイトはこちらです


(2月コース4週目スクール記念写真☆

 決して、”アイーン”ポーズではなく、

 本日のカリキュラム『肩こりのセルフケア』のポーズです!)



みなさんこんにちは。

養成事業部の山城ゆうこです。


2月もあっという間に最終週となりました!

今週は『肩こりのセルフケア』のパートを

みんなでブラッシュアップしました。


養成スクールが始まって早、2ヶ月。

毎週、新しい挑戦をしてアップデートしている

養成スクール生のみなさん。


前を向いて、がむしゃらに進んできた2ヶ月ですが、

今週は少し立ち止まって

この2ヶ月を振り返りながらチェックイン。


それぞれに思いを話しながら、笑いあり、涙あり。


嬉しいことだけでなく、葛藤したことも振り返り言葉に出してみることで、

みんなで気持ちを分かち合うことができて、

ハグしあって(心の中で)、気持ちもほぐれて、

それがまた、自分への活力となって、進む力に変わっていく。


「しんどいこともあったけど、

 終わってしまったら4月から養成スクールロスになりそう!」

という声も聞こえて来て、

養成事業部メンバー一同、嬉しい限りです。


苦楽を共にした大人の部活動のような感覚で、

しんどさも、嬉しさも分かち合える仲間がいるから

次のステージへ向かっていけるし、頑張れる。


ここで出会った仲間は一生ものだと感じます。


今回の講座の最後には、

全員の前でのレクチャー練習もあり、

希望者が立候補して行いました。


自ら手をあげて、最後まで頑張ってくれた方への

みんなからのメッセージが本当に温かく、

リスペクトする気持ちや労いの気持ちが

画面からも伝わるほどに熱い時間でした。


みんなで作り上げていく新しい養成スクール。

それぞれに貴重な時間を確保して、

調整して挑んでくれていることに感謝感謝です。


さて3月は最終月!

みなさんのラストスパートに

伴走していきたいとおもいます!