【クラファン経過報告② リターン付きご寄付をくださった皆さまへ白書を発送しました】

こんにちは!

共同代表の中桐昌子です。


この夏、

「『産後白書4』を47都道府県に届けて、

夫婦のための産後ケアを実現したい!」

クラファンにたくさんの方からご支援をいただき、

ようやく全国の自治体へ発送する準備が整いました!

 

全国の自治体は約2400か所!にものぼる

(一軒一軒マドレのメンバーでリストアップしました!)

・母子保健センター

・子育て世代包括支援センター

・男女共同参画センター

等へ順次お届けすることになります。

関係部署の方に目を留めていただけるのか、

市民の方にも手にとっていただけるのか、

産後ケアの必要性を知り、家族で、夫婦で、地域で、

産後ケアに取り組むきっかけになるのか、

不安もありますが、

こんなにもたくさんの方のご支援をいただけたことが、

今もなお背中を押していただいています。

ここから、各地のインストラクターが直接、

自治体へご連絡したり、お会いしたり、

アクションを起こしてまいります!

また、私からは先週末

リターン付きクラファンにご寄付くださったみなさまへ、

お礼のメッセージとともに、

『産後白書4』を心を込めて送らせていただきました。



また開院以来、14年にわたり、

マドレボニータを応援くださり

今回のクラファンにもご寄付くださった

調布市の金子レディースクリニックさんにも

リターン分の冊子をお届けいたしました!


全国約2400か所の自治体へ発送する旨お伝えしたところ、 「それはすごいっ!」 と、院長もビックリされていました^ ^


ちょうど産後半年の方たちが集うクリニック同窓会だったので、 「産後の方に読んでもらって、反応を知りたいですよね⁈」 と、院長自ら『産後白書4』をみなさまへご案内くださり、

その場でお読みいただくことができました!


院長、いつもお優しいッ!

産後のパートナーシップのリアルな実態はいかに⁈


内容はどなたでもオンラインで

全ページお読みいただけますので、

ぜひ!閲覧してみてください☆


▼『産後白書4』はこちらからダウンロードできます



お一人お一人のお気持ちを改めて温かく感じながら、

ここからもマドレボニータ、頑張ってまいります!


改めまして、応援くださったみなみなさまへ心よりお礼申し上げます!

引き続き、みなさまのご声援よろしくお願いいたします!