東京マラソン2020チャリティ

マドレボニータの

チャリティランナー募集

産後ケアが行き届いていない母や家族のために

チャリティランナーとして走ってくださる方を募集しています

認定NPO法人マドレボニータは、東京マラソン2020チャリティ事業寄付先団体です。

チャリティランナーとしてエントリーする際に、寄付先事業(団体)に「マドレボニータ」を指定していただくと、

ご寄付が、産後ケアの行き届いていない母や家族の支援につながります。

認定NPO法人につき、確定申告によって寄付金控除等の税制優遇を受けることができます

選ぶ

エントリー

走る

支援

チャリティランナーの方法と寄付先事業(団体)を1つずつ選びます(「マドレボニータ」をぜひお願いします!)

チャリティランナーとして寄付とエントリーをしていただきます(チャリティランナーのエントリーの種類により期間や寄付金額、方法が異なります)

東京マラソン2020チャリティのチャリティランナーとして出走を希望された方は、大会当日走ります

東京マラソン2020チャリティを通じてマドレボニータへいただいたご寄付は、産後ケアが行き届いていない母や家族の支援に使わせていただきます

チャリティランナーは

3つの方法からお選びいただけます

1

個人チャリティ

先着順 定員3700名/個人

東京マラソン2020チャリティ公式ウェブサイトから個人で10 万円以上の寄付を行っていただきます。

募集期間:

受付を終了しました

クラウドファンディング

寄付金額順 定員300名/個人

東京マラソン2020チャリティ公式ウェブサイトからクラウドファンディングを利用し、10万円以上の寄付を募っていただきます。

募集期間:

受付を終了しました

2

アクティブチャリティ

先着順 定員1000名/個人・法人

寄付先事業に直接お申込みいただきます。マドレボニータでは20万円以上の寄付にて受け付けます。

募集期間:

受付を終了しました

3

代表 吉岡マコからのメッセージ

1998年に活動を始めたマドレボニータは「身体と心は繋がっている」という信念のもと、身体と心にアプローチするプログラムを開発し、全国で提供しています。

子育てのストレスを「精神論」で解決するのではなく「運動」によって体力を回復させ、「対話」によって言葉を取り戻す。こうした本質的な解決策をもって産前・産後の家族に寄り添い励ます、という姿勢を貫いてきました。

体を動かすこと、鍛えること、それを仲間と分かち合うことは、人生を豊かにしますよね。東京マラソン2020チャリティをきっかけに、その輪が広がれば嬉しいです。

【吉岡マコ】認定NPO法人マドレボニータ 理事長。1996 年東京大学文学部卒業後、同大学院で運動生理学を学ぶ。1998 年自らの出産を機に、産前・産後に特化したヘルスケアプログラムを開発。2008 年NPO 法人マドレボニータを設立。指導者の養成・認定制度を整備。

マドレボニータが

目指す社会

全ての家族に産後ケアを

マドレボニータは産後ケア教室を通じて家族が健やかに育児をスタートすることをサポートするNPOです。

東京マラソン2020チャリティでは「支援が行き届いていない母や家族へ、産後ケアの機会提供で社会復帰をサポート」することに挑戦します。

Photo by Junko Kimura-Matsumoto

ご寄付が家族の

​健やかな育児を支える

よりサポートが必要な母たちへ

マドレボニータは「すべての母に産後ケアを」をめざし2011年にマドレ基金を設立。
その基金を使った活動の一環として、ひとり親、双子や三つ子など多胎児の母、障がいのある児の母、早産児・低出生体重児の母、10代の母など、よりサポートが必要な立場にある母親たちに、『産後ケア教室』の受講料を補助する『産後ケアバトン制度』を設けました。

東京マラソン2020チャリティを通じてマドレボニータにいただいたご寄付は、『産後ケアバトン制度』をはじめとした、「支援が行き届いていない母や家族へ、産後ケアの機会提供で社会復帰をサポート」することに大切に使わせていただきます。

チャリティランナーになってマドレボニータを応援してください!

マドレボニータの

チャリティランナー向け

寄付者プログラム(予定)

  • オンラインによるトレーニングサポート

  • 有資格者によるランイベント

  • ​大会当日はスタッフ・インストラクター・会員がチャリティランナーを応援 など

認定NPO法人につき、
確定申告によって寄付金控除等の税制優遇を受けることができます

団体概要

  • 団体名  認定NPO法人 マドレボニータ
  • ​マドレボニータは、東京マラソン2020チャリティ事業の寄付先団体です。
  • 東京マラソン2020チャリティ公式ウェブサイト https://www.marathon.tokyo/charity/
  •