menu description



madrefund
leaflet
gooddo
softbank_kazashite_fund
チャリボン★
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」


     
   

みなさまからの寄付で支えられている基金です。全ての母に産後ケアを届けるために以下のような活動に大切に使わせていただきます。
「マドレ基金」「産後ケアバトン制度」についてはこちらもぜひお読みください。
「産後ケアバトン制度」を利用希望の方はこちらからどうぞ。

産後ケアを
より多くの産後女性へ
産後ケアを
より多くの地域へ
産後ケアの
重要性を啓発
・産後ケアバトン制度の整備
・自治体や企業との提携
・自治体や企業へ講師派遣
・産後セルフケアインストラクターやボールエクササイズ指導士の養成 ・産後ケアリーフレットの普及
・産後にまつわる調査研究
・公への働きかけ
 
    
継続的に支援する

■マドレ応援団(旧:マドレ基金サポーター制度)


●マドレ応援団とは・・・
マドレボニータの活動を継続的に応援するご寄付の方法です。
500円/月〜より、7種類から応援の額をお選びいただけます。

●マドレ応援団になると・・・
★年次報告書、毎月のメールレター、年2回の会報にて、マドレ基金の運用状況や基金利用者の声をご報告します。
★会員・マドレ応援団の限定Facebookグループに参加いただけます。
★差し支えなければ、公式サイトにお名前とメッセージを掲載させてください。

●『産後ケアバトン制度』でハイリスクな母親の孤立を防ぐ
Photo by Junko Kimura-Matsumoto

Photo by Junko Kimura-Matsumoto

多胎児の母・ひとり親・障害のある児の母・入院した児の母・産前に長期入院した母など、社会的に孤立しがちな母や、より子育てに向き合うエネルギーを必要とする環境の母たちに、彼女らが健康な状態で子育ての導入期を乗り切れるためのサポートを届ける試みです。合同会社西友様による受講料の全額補助を実施しており、『マドレ基金』は産後ケアバトン制度の改良や拡充のためにを使わせていただきます。
こちらもぜひお読みください。
●「産後ケアバトン制度」を利用希望の方はこちらからどうぞ。

☆産後ケアバトン制度ご利用者の実績件数はこちら ☆ブログでのご報告はこちら

マドレ応援団 7種類の支援メニュー

※以下の名称をクリックすると外部サイト(CANPAN決済サービス)が別ウィンドウで開きます。
登録の手順は★こちら★で詳しくご説明しています。

マドレ応援団500(500円/月)

マドレ応援団1000(1,000円/月)

マドレ応援団2000(2,000円/月)

マドレ応援団3000(3,000円/月)

マドレ応援団5000(5,000円/月)

マドレ応援団10000(10,000円/月)

マドレ応援団18000(18,000円/月)

Photo by Junko Kimura-Matsumoto

マドレ応援団のご紹介(五十音順・敬称略)

「マドレボニータとの出会いは、まさに「知らなかったことを知れて本当に良かった、世界が広がった、もっと多くの人に知ってほしい、マドレの世界観を広めることを手伝いたい」と思えるものでした!」————— マドレ応援団 安渕 聖司さまより

「マドレボニータさんの妊婦クラス、産後クラスに私の妊娠出産を支えて頂きました!!
もっと多くの人々へ産後ケアの輪が広まりますように」————— マドレ応援団 石島 小夏さまより


相川 千絵・秋山 月乃・石島 小夏・H.I・伊藤 文弥・大澤 龍・太田 洋芳・太田 智子・O.K・S.K・
春日 允子・N.K・萱沼 道子・北澤 ちさと・T.K・黒田 美穂・小福田 きくえ・小池 真由美・A.S・
Y.S・塩谷 丘美子・白石 あすか・千装 ルナ・中島 佐知子・中野 陽太・野田 綾・A.N・藤森 新五・
福岡 かおり・三門 久美子・安渕 聖司・吉田 紫磨子


自由な額を寄付する
 

■銀行振込でのご寄付■

以下のいずれかの口座にお振込みください。
お手数をお掛けいたしますが、寄付申込書フォームからのご連絡も合わせてお願い申し上げます。
—————————————-
ゆうちょ銀行 10190 37231
名義:特定非営利活動法人マドレボニータ
—————————————-
三井住友銀行 永福町支店 普通 7231754
名義:特定非営利活動法人マドレボニータ
—————————————–

■クレジットカードでのご寄付■

右の画像をクリックすると単発寄付クレジットカード決済のお手続きページ(CANPAN決済サービス)に進みます。一覧の中から【マドレ基金への寄付】(右の画像と同じバナー)をお選びください。



■携帯電話料金と一緒に寄付する「かざして募金」■

アプリ「かざして募金」をインストールしたスマートフォンを、マドレボニータのロゴマークやステッカー、産後ケア啓発リーフレットに「かざして」いただくだけで、画像を認識して寄付手続きに進むことができます。ソフトバンク契約者の方は、携帯電話料金と一緒にお支払いが可能です!

ご寄付額はワンコインから選択可能。
詳しいご説明は右のイラストをクリックしてください。



■読み終えた本で寄付「チャリボン」■

読み終えた本やDVDなどを寄付していただくことで、買取額相当がマドレボニータへの寄付となります。5冊から送料無料(着払い)にて引取が可能です。詳細・お手続きは右のバナーをクリックしてください。



■寄付サイト「JustGiving」を通じてのご支援■

寄付サイト「JustGiving」では500円からお気軽に寄付していただけます。クレジットカード、またはネットバンキングがご利用可能です。
フルマラソンなど自らのチャレンジをチャリティにし、寄付を集めマドレボニータに寄付していただく方法もございます。



◆寄付申込書◆ 

マドレ基金にご寄付をいただく際は、下記のフォームもあわせてご記入くださいますようお願い申し上げます。

※マドレボニータは現在、皆さまのご寄付が寄付金控除を受けられる団体となるために、認定NPO法人化に向けて申請準備を進めております。
申請に向け、いただいたご寄付の実績を正しく報告するためにどうぞご協力をお願い申し上げます

pagetop