menu description





マドレボニータ会員のみなさんが中心となって、各地で産後ケアを広く伝える活動を立ち上げています。
全国で活動する会員さんのコミュニティをご紹介します。  ☆マドレボニータ会員の募集要項はこちらです

【北関東】キタカン☆ボニータ


ブログ
Facebook
Twitter


東京都北区~埼玉・栃木・群馬・茨城など北関東全域にわたり活動中。産後クラス体験会の定期開催や、産後クラス4回コースの出張開催を企画するほか、メンバー同士の関係を深めるためのイベントやワークショップも行っています。

◆主な活動内容
・産前産後クラスの体験会 定期開催(東川口・武蔵浦和など)
・産後のボディケア&フィットネス教室出張開催(さいたま市・北本市など)
・NECワーキングマザーサロン開催
・2013年2月 パネル出展「川口市男女共同参画フォーラム」★詳細
・ニューズレター「つながる母通信」発行

◆メンバーよりひとこと
「2014年は活動3年目の年。今年は地域とマドレの橋渡しの活動をよりチーム全体で取り組んでいきたいと思っています。マドレに共感した方で地域で活動したいと思っている方、是非キタカンボニータの仲間と一緒に活動しましょう!」
(正会員:埼玉県・林理恵さん)

【埼玉・東京】トコTama☆ボニータ


ブログ
Facebook
Twitter


2009年にトコロボ(=所沢の母)★ボニータとして発足。仲間が増えて東村山、西東京、小平、狭山などにも活動が広がり、2014年から「トコTama☆ボニータ」として新たなスタートを切りました。

◆主な活動内容
・2009年~ イベント出展「所沢市民フェスティバル」
・NECワーキングマザーサロン開催
・ニューズレター発行

◆メンバーよりひとこと
「4年前、産後クラスを受講をきっかけに、自分の地域でも産後ケアの重要性を伝えていきたい!&マドレな方々とお近づきになりたい!と思っていた矢先に声をかけてもらい、メンバーの仲間入りをさせてもらいました。様々な職種とバックグラウンドのメンバーとの交流はとても楽しく、会うたびにたくさんの刺激をお土産にもらっています。仕事と家庭だけではない、第三の活動の場は、私にとってかけがえのないものになりました。メンバーの在住地域は広範囲ですが、産後ケアを伝えるべく1人ひとりが行動を起こしている姿を見ていると、とても心強く、自分もがんばろう!と思います。また、2度目の産後にはヘルプに来てくれ、心身共に豊かな産褥期が過ごせて本当に助かりました。これからも、多摩地域を中心に、講座開催や産後ケア情報をどしどししていていきますよー!」
(正会員:東京都・小川恭子さん)

【東京】マドレボニータ@ベイエリア


Facebook


「マドレをもっと楽しもう。地元に広めよう。」と、東京中央区・江東区在住の会員・卒業生を中心としたメンバーにより2013年に産声をあげたマドレボニータ@ベイエリア。 2014年春からは産後のボディケア&フィットネス月島教室の開講も決定し、ますます盛り上がっています。

◆主な活動内容
・ニューズレターの作成・近隣施設への配布
・バランスボールエクササイズ体験会の開催
・踊れるカラダづくり講座《超基礎》の開催
・NECワーキングマザーサロンの開催

◆メンバーよりひとこと
「バランスボール体験会に向けてニューズレター創刊号を発行した1年前はまだ「仮称」だったマドレボニータ@ベイエリア。産後クラス月島教室の開講を追い風にメンバー一同、一層はりきっています! 今後はメンバーや地元の家族の親睦を深められるような企画もしていきたいです。一緒に活動を盛り上げて下さる方も絶賛募集中です!」
(正会員:東京都・滝澤優子さん)

【東京】マドレボニータな・か・の


Facebook


「産後ケアを広めたい!」と中野教室のOGを中心に2013年に結成したチーム。中野区内でのイベント開催・出展やニューズレターの作成を行っています。2014年は初のカップル講座を企画・開催予定

◆主な活動内容
・ニューズレター「産後のすすめ」作成・近隣施設への配布
・チャリティー講座開催(産後クラスOG対象)
・NECワーキングマザーサロンの招致開催
・地域イベントへの出展(2014年1月 中野区役所 NPOパネル展)

◆メンバーよりひとこと
「助産師のメンバー含め自分達の経験から、産後ケアって大事!と痛感したことが原点です。ゆるーく、でも着実に産後クラスが地域に根付けるよう、楽しみながら繋がりながら活動を続けていきたいです。」
(正会員:東京都・相川梓さん)

【東京】マドレボニータ西東京チーム


Facebook
Twitter


2011年春、NECワーキングマザーサロン@西東京の開催をきっかけに活動をスタート。3年連続のサロン開催・市民まつり出展を通して、市内や周辺地域でもマドレボニータや産後クラスの認知度が高まっています。

◆主な活動内容
・2011年~ イベント出展「西東京市民まつり」
・2011年~2013年 NECワーキングマザーサロン開催
・ニューズレター「マメレ・レガッテ」発行
(ルーマニア語で「つながる母たち」の意)

◆メンバーよりひとこと
「活動4年目を迎えるマドレボニータ西東京。写真でメンバーが手にしているニューズレターは手書き中心!会えない中でもMLやFacebookを駆使して作り上げ、3年間で8号発行。今後は講座・イベントも企画したいです。西東京市内を中心に活動中ですが、市外のメンバーも。興味のある会員のかた、ご連絡くださいね。」
(正会員:東京都・若林美保さん)

【東海】TOMOS(マドレボニータ東海支部)


Facebook


TOMOSとは「Tokai MOthers Shiny」の略。愛知・岐阜・三重の東海三県にマドレボニータムーヴメントを起こしたい!と、2011年12月に発足しました。メンバーの中には現役の母だけでなく、未来の母になるメンバーもいます。産後女性だけではなく、様々な世代に産後ケアの必要性を訴えていくには?をテーマに活動していきます!

◆主な活動内容
・2012年3月 「マドレ・ネットワークサロン in Nagoya」開催
・2013年2月 映画 『隣る人』上映会開催
・2013年5月 単発講座開催(三重県松阪市)
・NECワーキングマザーサロン開催
・ニューズレター「TOMOS」発行

◆メンバーよりひとこと
「今年は東海支部が発足して4年目。メンバーも発足当時からステージが変わり、それぞれの活動への関わり方も変わりつつあり、そういった意味でも2014年は東海支部にとっては大きな変化の年になりそうです。とはいえ、その変化もみんなで共有して、変化を恐れるのではなく楽しみながら活動していきたいです。またメンバー内で実現できた産褥ヘルプのご恩送りのリレーも、引き続きつなげていきたいです。一緒に活動を盛り上げてくださる方も絶賛募集中です!」
(正会員:岐阜県・山本裕子インストラクター)

【近畿】KAMP(関西にもマドレを!プロジェクト)


ブログ
Twitter


まだ認定インストラクターがいない関西にもマドレボニータのクラスを!と会員のみなさんが立ち上げた「関西にもマドレを!プロジェクト」。これまでもNECワーキングマザーサロン@関西や、単発講座を開催していましたが、2013年より会員さん主体となってグループ化することに。

◆主な活動内容
・2013年8月 単発講座開催(講師:吉岡マコ)
・2013年12月 単発講座開催(講師:吉岡マコ)/お茶会「KAMPティータイム」開催
・NECワーキングマザーサロン開催

◆メンバーよりひとこと
「関西でもマドレボニータを知って欲しい!プログラムを体感して欲しい!」その熱い気持ちをカタチにするべく正会員のメンバーが結集。産後クラスがないエリアですが、産後の女性は必ずいらっしゃる!(私たちも!)クラスの卒業生が身近にいらっしゃらない分、たくさんの方に出会えるよう、地域の方々を巻き込んでの企画、活動を考えています。」
(正会員:奈良県・石田千陽さん)

【沖縄】マドレボニータ沖縄チーム


いち早く会員さんによるコミュニティを作り上げてきた沖縄チーム。現在では会員さんが交代で企画を担当し、3か月ごとに交流イベントを開催しています。

◆主な活動内容
・2012年7月 産後プログラム指導法集中講座1DAY@沖縄
・2013年3月 「アイソレーションまつり&もっと知りたい!仲間のこと~私のビフォアー・アフターを語る会~」開催
・2013年6月 「ボールエクササイズ・アゲイン!とことん復習会」開催
・2013年8月 「ボールエクササイズ・踊れるカラダ作り 」開催
・2013年12月「ボールエクササイズ・ ありがとう2013年よろしく2014年!!」開催

◆メンバーよりひとこと
「お互い産褥ヘルプに入ったり、インストラクター以外の会員主催で会員イベントを開催したりして、交流を深めています。また、メンバーのフラや琉球舞踊の晴れ舞台にも駆けつけたりと、愛溢れる熱い沖縄チームです☆」
(正会員:沖縄県・當間美紀さん)

事務局スタッフより

★私たちがご対応します!
≪会員事業担当≫
北澤・大島

事務局スタッフ紹介ページ


●会員のみなさまへ
「ご自身のお住まいの地域でマドレボニータの活動をもっと広げたい!」「近くの会員さんとつながりたい!」「教室がない地域だけど、インストラクターを招いて自分たちで講座を企画したい!」そんな会員のみなさま、ぜひ以下のフォームよりお気軽に事務局までご連絡くださいませ。

●マドレボニータ会員に興味をもってくださったみなさまへ
『会員制度』について詳しく知りたい方は、会員の募集要項 をご覧ください。会員のお申込みは以下のフォームよりお待ちしております。